東洋医学・鍼灸医学・身体・健康・食に関する本の書評 東洋医学・鍼灸を学ぼう! produced by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労など
東洋医学・鍼灸を学ぼう!トップページへ (C) 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症など東洋医学・鍼灸を学ぶ方へ (C) 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症など東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー


HOME > 【東洋医学・鍼灸医学の本の書評】 > 『陰陽五行学説入門』 中村璋八・中村敞子共訳 たにぐち書店

東洋医学・鍼灸を学ぼう! 東洋医学に関する本 (東洋医学・鍼灸関連本)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

東洋医学に関する本一覧

『陰陽五行学説入門』 中村璋八・中村敞子共訳 たにぐち書店 (東洋医学・鍼灸関連本)

『陰陽五行学説入門』

訳者
中村璋八
中村敞子
発行
たにぐち書店
価格
3150円(税込み)
お薦め度
☆☆☆☆☆
東洋医学・鍼灸医学の基本である陰陽五行学説を、分かりやすくまとめています。古典的な鍼灸治療を学びたい方には、最初に読んでおきたいテキストです。

btn_amazonbuy.gif

 本書は題名通り、東洋医学・鍼灸を学ぶ上でとても重要となる「陰陽五行学説」の入門書です。本サイトでも取り上げている『陰陽五行説 その発展と展開』 (根本幸夫・根井養智著 じぼう)と比較しまして、ページ数も薄く、五行の基本的な考え方を主に取り上げています。

 東洋医学や鍼灸医学を学ぶ際に、どうしても身についておきたい考え方が、陰陽論であり五行論です。この陰陽五行は、とてもシンプルで分かりやすい考え方ですが、実際にどこまで有効なものか、どこまで治療に活かせるのかということになると、尻込みをしてしまう治療家の方も少なくありません。また逆に、陰陽五行を巧みに使うことが出来る治療家にとっては、これほど便利で、これほど有効なものはないとおっしゃることでしょう。

 この本の原書は、内蒙古医学院中医系主編の『自学中医之道』叢書に含まれたものを翻訳したものです。原著は中国各地の中医学院の校閲を経た権威あるもので、内容は、現在中国で学ばれているスタンダードな五行学説が書かれています。そのため、内容はまさにベーシックで、“入門”となっています。しかし、入門といいましても、内容はとても深く、参考に出来る箇所は入門者のみならず、中級者以上にとっても多くあります。また、ある程度学問が進み、確認するためにもう一度読んでみると、新たな発見や気づきがあるのも、本書が良書であることを示しています。
 訳者はすでにご紹介している『五行大義(上)』『五行大義(下)』の中村璋八先生と、その奥様でいらっしゃる中村敞子先生のよるものです。陰陽五行学説の入門書としてぜひとも一読しておきたいものです。

おすすめオンライン書店

PR



東洋医学・鍼灸を学ぼう!トップページへ (C) 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症など

東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー
東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー

東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 ジャンル別カテゴリー

東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 レベル別カテゴリー

東洋医学・鍼灸を学ぼう! おすすめ度別カテゴリー
東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 あいうえお順
東洋医学・鍼灸を学ぼう! 書評 あいうえお順